1990年代、フォチャ(ボスニア・ヘルツェゴビナ)からの難民だった14歳の少年が描いた作品です。辛く悲惨な様子が強く描かれています。そんなに悲しい絵なのにとても美しくもあります。

0 件のコメント

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

or

ユーザー情報を使用してログイン

or    

詳細情報を忘れましたか?

or

Create Account